台湾の素敵な旅行・観光場所・留学情報・交流情報を日本に紹介していきたいと思います。 日本という壁そして台湾という壁をどんどん打ち壊せていけるようにしていきたいです。 ぜひ台湾を好きになってください。

台湾旅行 観光 留学 素敵な交流情報を紹介 
http://takada1109.blog111.fc2.com/

プロフィール

taka1109

Author:taka1109
台湾を好きになろう!
大学卒業後台湾へ
そしてそこで日本語教師という仕事を介して1000人以上と交流しました。

台湾人の方々には本当に感謝感謝です。

その恩返しのために台湾の素敵なところをどんどん紹介していきます。

みなさんよろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾での就職に関して~友達編~

2009/08/16 23:39|台湾就職TB:1CM:14
台湾就職活動~友達編~

私も日本へ戻ってきてかれこれ2年が経とうとしています。
私が知っている情報もなにかと古くなってきたかも・・・・・。
では最近私の友人が台湾での就職活動を行いましたので参考までに。

まず知人の紹介です。
彼は男性で30代後半です。台湾人との結婚を機に台湾での配偶者ビザを取得済み。
台湾の大学卒業、人物的にはとても素晴らしい方です。
ですが少し職務経歴に問題があります。特に何かに特化したというスキルはなく
普通に事務から営業までをこなしてきた方です。

就職活動
・まず台湾で配偶者ビザ取得

・台湾にある人材紹介の会社に登録、訪問
そこでスキル的にも年齢的にも厳しいとのこと
(中国語での面談あり。もちろんクリアー)

・金銭的な面から日本に帰国

・日本でアルバイトを開始

・人材紹介会社からメール
お仕事の紹介です。

・ここからが問題
すぐに台湾で面接をしたいとのこと
(これは面接なので落ちることはもちろんあります。)

・金銭的な面から断念

現在も日本でアルバイトをしながら就職活動中です。
まず日系の人材紹介にすべて登録するつもりで行ったほうがいいです。
そこでやはり年齢的な部分と中国語はどうも必須のような感じがしました。
英語が話せればよいといいますがやはり中国語が話せたほうが有利です。
あとは何かに特化したスキルが欲しいところです。
正直中国語が話せて特化したスキルをもっている方は圧倒的に少ないからです。
中国語が話せる方はすでにその中国語が特化したスキルとなっているパターンが多いからですかね。正直中国語は難しく勉強に相当時間を費やします。
上記にプラスで配偶者ビザだったらかなり最強です。

中国語が話せるだけではやはりだめなんですねぇー。自分も語学学校行っていたからわかりますが
台湾に行けば中国語が話せる方はごろごろいます。ですがちゃんとした職歴を持った方はやはり少ないですね。私としては仕事の経験をしっかりとして留学というのがベストだと思います。あくまで台湾で就職する場合ですが。
スポンサーサイト

台湾人と日本人の違うところ1

2008/09/16 18:33|台湾人の留日生活TB:0CM:0
台湾人日本人は習慣的に近いものがあると言われていますが
それでも違うところはたくさんあります。

例えば
初対面でも給料、仕事の内容、彼女彼氏はいるかどうか、結婚しているか、
どこに住んでいるか、家賃はいくらか、などなどです。

お店に行って日本人と分かったとき
どんな仕事をしているんですか?と聞かれ
日本語教師ですと答えると
給与は?と今度は聞かれ
生活に困らないぐらいもらっていますと答えた。

では逆にあなたはいくらもらっているの?と聞くと
素直に3万元ぐらいですと答えました。


自分は正直こういったストレスを抱えない受け答えが大好きです。
台湾はフランクに付き合えますよ

台湾での料理の種類

2008/06/28 18:36|台湾の料理TB:0CM:0
台湾での料理の種類は豊富です。
色々ありますので参考までにご紹介します。
私個人としては台湾料理と客家料理がとても好きです。
次回はその種類ごとの料理紹介します。



広東料理
広東料理は、煎(油炒め)、焼、炒、蒸、煮などいずれの調理法を用いる場合でも、すべてきめ細やかで入念です。また使用する食器は、他の中国各省の料理の中でも、ひときわ精巧緻密で有名です。

四川料理:
四川料理の最大の特徴はごく普通の材料で、傑出した美味を演出するところです。しびれるような辛さは食欲を大いに増進します。

北京料理:
北京料理は清朝宮廷料理、回族、モンゴル族の料理の特色を融合させた料理です。調理方法は極めて豊富で多彩ですが、その中でも北京料理が特に重視しているのは火加減と切り方です。あっさりした味と、柔らかいマイルドな口当たりが特徴です。

江浙料理:
江浙料理は上海料理で代表されます。発祥地は長江下流域を含む東南沿海地方です。四方を江湖に囲まれている為、新鮮な海老、蟹、うなぎ等が豊富なため、調理法は海鮮を主とします。

湖南料理:
「燻」は湖南料理における肉の処理方法の独特な方式です。口あたりが濃厚で、これは湖南料理の特徴でもあります。湖南料理には四川料理と一つの共通した特徴があります。それは殆どの料理に大量の赤唐辛子を使用し、非常に辛い点です。

台湾料理:
台湾料理は、材料の元の味を生かしており、「あっさり、新鮮」を基本としています。味付けは複雑さを求めず「あっさり、新鮮、元の味を生かす」事を調理の基本としています。
また、季節ごとに漢方で食材を煮込んだ、薬膳料理であり、この点も台湾料理の特徴です。

客家料理:
日干して漬け込んだ食品は客家料理で、重要な食材です。
客家料理は味が比較的濃く、「焼、香、熟(煮る)、塩味、肥(脂肪分が多い)」を特色としています。

参照先
WELCOME TO 台湾
http://jp.taiwan.net.tw/lan/Cht/about_taiwan/general.asp?id=6

ブログ内検索

RSSフィード

LINK

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

マイホームページ

台湾激安旅行

台湾へぜひ一度行ってみてください

 |  台湾基本情報 | 台湾旅行 | 台湾就職 | 台湾情報サイト | 台湾留学 学校選び | 台湾人の留日生活 | 免許取得 | 台湾ニュース | 私の台湾生活体験談 | サイト友達 | 自己紹介 | 台湾ゲストハウス 賃貸 住居 | 台湾の料理 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 台湾旅行 観光 留学 素敵な交流情報を紹介 
Powered by FC2ブログ. 台湾留学サポート
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。